ひまわりの花言葉って?華やかで元気なひまわりの実は知らなかった花言葉

記事更新日: 2020/07/31

ライター: あや

「ひまわり」のイメージといえば、太陽・夏・元気・明るい…ポジティブな印象を持たれている方も多いのではないでしょうか。

花にはそれぞれ、花言葉が付けられていて、花束を贈るときに気にかける事もありますよね。

そもそも花言葉というのは、伝説・神話・風習からきているものが多く、その地域の文化や当時の状況を現しているともいえます。

それぞれの花に意味を持たせるため(言い方が悪いようですが)人々が取って付けた言葉でもあります。だけど、花言葉が気になるのも事実…

この記事では「ひまわり 」の花言葉についてご紹介します。

ひまわりの花言葉

「あなただけを見つめる」という花言葉が有名ですね。

これは、ひまわりが太陽に向かって咲く様子から由来していると言われています。

和名で「向日葵」と付けられていること、英語で「Sunflower」と付けられている事からも伺えます。

ひまわりの花言葉には他にも、「情熱」「愛慕」「崇拝」「あなたを幸せにします」「あなたは素晴らしい」などありますが、色によっても意味が変わるようです。

また、「偽りの富」「にせ金貨」という意味もあります。

色で違う花言葉

白:ほどよい恋愛

橙:未来を見つめて

紫:悲哀

赤茶:冷静な判断

色によって、違う意味もありますので、ギフトの時の参考にして下さい。

数で変わる花言葉

バラ同様、ひまわりも本数で意味が変わるんです。

1本「一目惚れ」

3本「愛の告白」

7本「密かな愛」

11本「最愛」

99本「永遠の愛」「ずっと一緒にいよう」

108本「結婚しよう」

999本「何度生まれ変わっても貴方を愛す」

どうでしょう、999本のひまわり…

恐らく、いえ、絶対に抱えきれないですね。ただ、このように愛情を表現してくれるのは嬉しい事です。

ちょっぴり怖い花言葉

前向きで、明るい花言葉の多いひまわりですが、「偽りの富」「偽金貨」とも言われます。

なぜこのように呼ばれるのでしょうか。

太陽の姿に似たひまわりは、太陽信仰の盛んだった古代インカ帝国で神聖な花として扱われていました。

当時の王冠等に黄金のひまわりが装飾されていたと言われています。

ある時、侵略者によりその王冠が盗まれてしまい、装飾されたものは溶かされ金の塊に変えられたのだとか…

この出来事により、ひまわりは「偽りの富」「偽金」と呼ばれるようになりました。

他の花と掛け合わせて

ひまわり×かすみ草

 「あなたを幸せにする」という花言葉のひまわりと「永遠の愛・純潔」という花言葉のかすみ草。

最愛の人へ送る花束にはピッタリではないでしょうか。

ひまわり×赤のガーベラ

「愛慕」という花言葉のひまわりと「燃える神秘の愛」という花言葉の赤いガーベラ。

情熱という花言葉もひまわりにはありますので、燃えるような恋愛をされている方にはピッタリでは。

熱い気持ちがより一層届きそうです。

ひまわりの基礎知識

ひまわりの種類は、鑑賞用だけでなく、食用、油糧用としても重宝されています。

食用としては、ハムスターの餌をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

ロシアでは、おやつとして食べられるほど食用としても有名なのです。

ひまわりの花期は7月〜8月中旬で、まさに夏の花と言えます。

日本語表記(向日葵)、英語表記(Sunflower)

フランスでは太陽を意味する(Soleil)とも呼ばれています。

 

ひまわりは、太陽に向かって咲くというのが有名な話ですが、実は花が咲く前の茎が柔らかい状態の時だけ。

花開いてしまうと、実は動かないんです。

お家でひまわりを楽しむ

一輪挿しとしても楽しめるひまわり、玄関やリビングにそっとひまわりを飾ってみるのも良さそうです。

大きく花開き、主張するひまわりの存在感で少しお部屋の中も華やかになりそうですね。

時間が経つごとに花瓶を変えてみるのは、いかがでしょうか。

より長く、ひまわりを楽しむことができます。

日本全国のひまわり畑

日本で観れるヒマワリ畑をご紹介します!

北海道(北竜町)ひまわりの里

北海道の広い土地、大自然を感じられる北竜町のひまわり畑です。

栃木県(益子町)ひまわり祭り

都内から少し遠出気分で訪れるのも良さそうですね。

千葉県(佐倉市)風車のひまわりガーデン

風車とひまわりで、素敵な風景を全身で感じられる場所です。

神奈川県(横須賀市)長井海の手公園ソレイユの丘

海と空とひまわりを感じるならココ!絶景が楽しめます。

山梨県(山中湖)花の都公園

富士山とひまわりを一緒に楽しめる場所です。

家族で少し遠出するにはいい場所ですね!

兵庫県(小野市)ひまわりの丘公園

西日本で有名なヒマワリ畑といえばこちら。

一面に広がるヒマワリ畑は圧巻ですね!

季節で楽しむ花習慣

ひまわりは「夏」に見られる花です。

陽射しの強さ、青空に、黄色い大輪のひまわりが良く映えます。

普段、お家で花習慣を楽しむ人も、気分転換にひまわり畑に足を伸ばしてみるのも良さそうですね。

花を楽しむ習慣で、気持ち豊かな時間を過ごせますように。

この記事を書いたライター

あや

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

北海道出身のあやです。

広大な大地で、のびのびと育ちました!よく笑います。

心地よく生きるをモットーに、大切な人を大切にできる自分でいたい。

「素直にありのままに」情報をお伝えします!

この記事に関連するラベル

カテゴリー

ページトップへ